TOP > エネルギー計測・制御システム「もっとsave」とは

エネルギー管理の強い味方 エネルギー計測・制御システム(簡易版ESCO)「もっとsave」とは?

「もっとsave」とは、お客様のエネルギー使用状況を計測し、制御するシステムです。
省配線、インターネットを利用しての使用状況閲覧等、比較的安価で導入・増設・カスタマイズが容易。
ガス、電気、水道の使用量をまとめて確認でき、総合的な省エネルギー対策に最適な簡易版ESCOツールとして
これからのエネルギー管理に是非お役立てください。

「もっとsave」インターネット利用図

もっとsave画面の特長

1.特長と導入メリット-導入が簡単&低コスト!

「省配線システム」「安価で手軽なインターネット技術」「webで簡単閲覧」など魅力的で他メーカーに無いサービスをご紹介します。

2.システムの構成-省配線システム&Web完全対応システム

省配線システムによる簡素な配線で施工費を抑えます。またオープンシステムの採用でカスタマイズが容易です。

3.導入実績-工場・大学・病院・オフィス・・・様々な業種に対応!

弊社の導入実績物件を一覧でご紹介します。

4.導入フロー-導入から省エネ保証まで!

Plan(調査・設計)→DO(施工・試運転)→Check(運営・管理)→Action(更なる省エネ)のステップで継続していくことが大切です。弊社はお客様と共に省エネ対策に取り組みます。

5.改正省エネルギー法の影響と対策-工場だけでなくオフィスやスーパーなども規制対象に!

「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(通称 省エネ法)の改正後のポイントをご紹介します。

6.計測・制御だけでなくエネルギーコンサルまで-システムの売り切りでなく、省エネ保証まで含めたサービス

弊社はESCO事業、熱供給事業、電力事業など国内外で多角的なエネルギービジネスを展開しています。これらの知識を駆使し、お客様に確実な省エネルギー対策をご支援します。